コリコランは肩こりに効くはずです

パナコランの後継機か!?

以前ご紹介したパナコランという肩こりにめちゃめちゃ効く高周波治療器。

前回の記事『肩凝りに「ロイヒつぼ膏」か「せんねん灸」か?』で書いたように、結構ひどい肩凝り持ちの能美氏(アラフォー男性)です。色々使っている...

残念ながら、製造中止になって久しいのですが、とうとうパナソニックは後継機を出したようです!!

その名も

コリコラン!!

コリコランのパンフ

詳しいことはまだ発表されていないのかもしれませんが、現在、テレビCMもされているコリコランですが、本体と充電器があることや本体だけが別売であることなどパナコランにかなり似ています。

外観もパナコランに似ていますが、さらに上質&豪華にしたようなイメージがあります。

私は以前の記事に書いたようにヤフオクでパナコランを買い、今でも重宝しているので追加購入は無いかもしれませんが、今では入手困難なパナコラン、肩こりが激しい方はぜひコリコランをお試しください^^

気になる評判・口コミは?

発売したばかりのコリコラン、パナソニックの説明はネット上にもあるのですが、まだ実際に使った方の口コミや評判があまりありません・・・実際に効くかどうか気になっている方も多いはず!

そこで・・・

コリコランの前身パナコランを長年愛用している私から、コリコランが効くのかどうかお伝えします!

パナソニックによるコリコランの説明

まずは、パナソニックからの説明をご覧ください。

仕事時間がコリの治療時間に。
業界唯一※1の家庭用高周波治療器で、肩・腰コリを改善!

とパナソニックの公式サイトに説明しています!

http://panasonic.jp/treatment/coricoran/ew-ra510.html

また、公式サイト内の肩コリスト(モニター)による体験談ページもあります↓

http://panasonic.jp/treatment/coricoran/monitor-office.html

「製造元の体験談に悪い口コミが載るわけない」という声が聞こえてきそうですね^^;

しかし、ここで注目してほしいのはコリコランが高周波治療器というポイントです!

高周波治療器の効果

コリコランは周波治療器というポイントに注目してほしいと書きましたが、高周波治療器は低周波治療器とどう違うのか説明したいと思います。

ペタッと電極を貼る周波治療器は家電でも整体でもありますよね。整体院で聞いた話ですが、低周波は体の表面の痛みを和らげる効果はあるものの、奥の凝りの元には効かないそうです。

これに対して高周波は奥の凝りに効くとのこと。詳しいことは分からないけど、「ほ~!?」と思ったのを覚えています。実際、その整体院には高周波の治療器があり、高周波が効くと教わった私は、ほかの治療者が低周波の電極を貼って寝転んでいる別室で、先生に高周波治療の電極棒でグリグリと電磁波を当ててもらっていました。コレ、マジ効きます!!

「いやぁ!本当に効きますね」と私が毎回嬉しそうなので、先生も「うれしい反面、施術(手での整体)が負けているようでちょっと悔しい」と言っていたほどです^^;

そして、家庭用の高周波治療器ってないのかな?と調べたことがきっかけで出会ったのがパナコラン

既に販売中止だったのですが、ヤフオクで見つけて買ったところ、効果は絶大!!

その時に見つけた開発者の方の記事がスゴイ!(⇒「パナコラン開発物語」)

公式サイトには低周波と高周波の違いも表にされています

高周波治療器コリコラン 低周波治療器
しくみ 周波数9MHz付近

高周波バンドの電磁エネルギーを
患部に照射し血管拡張作用や
血行促進作用を与え治療する

周波数3~1200Hz付近

皮膚の表面より微弱な
低周波電流を流して患部を治療する

体への刺激 刺激感なし 刺激あり
特長 日常生活でいつでも
長時間ながら治療ができます
短時間(約15分)で刺激を
実感した治療ができます

引用:パナソニックの公式サイトより(http://panasonic.jp/treatment/coricoran/ew-ra510.html)

肩こりにお悩みの方は、パナコランの後継機『コリコラン』を思い切って買ってみてください!

私にとって『パナコラン』は、困ったときの神頼み級です^^

(パナコランが壊れたらコリコランを買うと思います)

パナコラン(コリコランの前身)を使った感想か評価は以前の記事に書いていますが、簡単に抜粋すると

パナコランすごい!肩凝りにめっちゃめちゃ効果あります!

肩を触ってこんなに柔らかいのは何年振りだ?と思うほど!!妻に、「ちょっと触ってみて」と言って、肩を押してもらったとたん、「うわっ!(柔らかい)と驚きの声が出たくらいです。

と書いています↓

前回の記事『肩凝りに「ロイヒつぼ膏」か「せんねん灸」か?』で書いたように、結構ひどい肩凝り持ちの能美氏(アラフォー男性)です。色々使っている...

コリコランは上の丸い部分が本体で、これを体に貼り付けます。付属パーツとしてTシャツにはさめるような輪っかの部品があり、これが便利ですが、外出時にこれをしていて落としてしまったこともあります。

なので、外出時は専用のテープがいいかも。これも付属で付いていると思いますが、消耗品なので追加で購入しておくとよいですね。

肩凝りで辛い人が多い 現代の日本において肩こり・腰痛は国民病といっても過言ではありません。 実際、厚生労働省の平成28年の国...

↑前回と今回の記事をまとめたコリコランの魅力について書いています

参考になった方は、「いいね」ボタン他をクリックお願いします^^(この少し下にあります)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク