ケノン3回目でも効果はまだ期待できず

左手6週目 おすすめ!評判の良い『ケノン』を2年以上使った効果
スポンサーリンク

ケノンの実験-能美氏(アラフォー男性)が担当

 2016年1月5日からケノンを使い始めています。過去記事に書いたように、いきなり「ひげ(顔)」には使わず、手からはじめてみています。

 今までは、手の指と手の甲を別の日に照射していましたが、面倒なので、同じ日にすることにしました。いえ、面倒なのはわかっていたのですが、隔週で指と手の甲を交互にしたほうが、このブログをドキドキしながら更新できるかなと思っていたのですが、結局は「更新には気力がいる」ので面倒に落ち着いてしまいます。

 さて、今回は指と手の甲の両方とも3回目の照射です。ちなみに両方とも最初は両手にしていましたが、2回目から右手のみ照射するようにしています。理由はケノンの効果をこの目で確かめやすくするためです。今現在では、右手のほうが毛が元々濃いようで、似た処理をして2週間経ってからの写真は次の通りです。

左手6週目右手6週目

ケノンの効果はまだ分からず

 ちょっと写真ではわかりにくいですが、右手のほうが毛が伸びています。指の毛は一緒くらいかな?ケノンによる脱毛効果はまだ強く感じられないかなぁといったところです。

ケノンの実験-能美氏(アラフォー男性)が担当

 そうこうしているうちに、2か月以上経過しました(3月14日)。2週間ごとの照射はきちんと守れていないかもしれませんが((^^ゞ)、手の毛が少し伸びてきたら、ケノンを使うようにしています。(ひげに使いたいのですが、過去記事に書いたように、いきなり「ひげ(顔)」には使わず、手からはじめてみています。)

 さて、私の手の甲の毛ですが、右手のほうが少し濃いです。なので、ケノンの照射は右手にだけして、今後、毛の伸び方や毛の濃さが左手と同じくらいになるかどうかで、その効果を測ってみたいと思っています。前回の照射から2週間少したった手の甲の状態は次の写真の感じです。

左手2か月後右手2か月後

ケノンの効果はまだナシ

 ちょっと写真ではわかりにくいですが、やっぱり右手のほうが毛が伸びています。指の毛はほぼ変わりません。ケノンによる脱毛効果・・・うーん、まだ実感できず。

ケノンの照射を1週間おきに変えます!

 そこで、ケノンを照射する間隔を変えてみようと思います。説明書にある2週間に1度の照射では、上に書いたようになかなか実感を感じられないため、そして、そろそろ髭にもやってみたいなと思うからです。
 手の甲は今まで通り、右手のみに照射。元々右手の甲のほうが毛深かったのですが、今のことろまだ右手のほうが濃いですね。髭もとりあえずスタートしています。髭を始めた理由は、手の甲に何回か照射してきて、副作用というか、使い始めてすぐに感じる不具合はないなと思ったことが大きいですね。
 さてさて、髭もどうなるかのか・・・・To be continued!

ケノンの効果はまだナシ

 そして、剃った後に照射しているのですが、毛の伸びが早かったのは、毛の濃い右手だけで、左手はそうでもありません。ってことは、ケノンの効果はまだまだ薄いってことでしょうか。今回は、写真を撮るのを忘れましたが、右手のみ照射はいつもと同じで、左手は伸びていなかったので剃っていません。

↓皆さんもよかったら一緒にやってみませんか?

コメント