リファカラットの結果と効果!

リファカラット やってみた結果と効果の発表!

能美氏 2016年1月、「リファカラットを始めてみた」からスタートしたリファカラット。

1月~3月までの平日の朝に(ほぼ)毎日約10分行いました。

「ひとまず」ですが、「リファカラット約10週間の効果」で実験は終了ということにします。

では、この3か月のリファカラットで顔が変わったのか、その効果を写真で検証してみたいと思います。

≫すぐに効果の写真を確認したい方はこちら

スポンサーリンク

そもそもリファカラットで顔が変わるのか!?

さて、とはいうものの、そもそもリファカラットで顔は変わるのでしょうか!?

なんとなく、噂の噂程度の認識でリファカラットを購入してしまった我が家。そもそも『顔が変わる』という期待もあいまいです。変な変わり方をした場合も『変わる』には当てはまるわけです。

アラフォー男性能美氏
能美氏
そこで、リファカラットの期待できる効果を正しく理解しようと思います。

 

口コミサイトを見ても、私同様の素人さんが感想を書いているわけですから、純粋な感想だと言える一方で、本来の効果ではなかったり正しい使い方をされていない場合もあるはずです。

やっぱりここは公式サイトでしょ!ということで、販売元であるMTGのサイトを訪れて色々と調べてみました。

 

 

このMTGというメーカーですが、リファカラットやクリスチャーノ・ロナウドがテレビCMでもやっているSIXPAD(シックスパッド)、PAO(パオ)の販売元でもあります。

MTGの公式サイトより

 

しかし、驚いたことに、リファカラットを使うとどう変わるかというのは具体的に書かれている箇所は見つけることができませんでした!?

 

アラフォー男性能美氏
能美氏
もしかしたら、私の見落としかもしれません。もし、公式サイトのここに書かれているよ!と教えてくださる方がいらっしゃいましたら、ぜひお願いします。

 

では、公式サイトにはどんなことが書かれているかというと、次のような抽象的なことだけでした(゜o゜)

 

肌、筋肉、表情のひとつひとつまで、そして頭のてっぺんからつま先までに潜む、美しさのあざやかな躍動までを揺り起こす、前例のない、“生命日への覚醒美容”が始まります。

 

人の肌には、もともと微弱な電流が流れているのをご存知でしょうか。マイクロカレントは、この電流に極めて近い性質を持っており、エステでも施術に取り入れられている他、アスリートの身体のケアに採用されることもあるようです。

ReFaは、すべてのローラーにソーラーパネルを搭載し、光を取り込むことで、マイクロカレントを半永久的に発生できるよう設計。充電不要で、最先端テクノロジーによるケアを毎日、手軽におこなっていただけます。

 

美しい人の共通点は、なんでしょう?
それは「美しくなるための時間を、楽しんでいる」ことだと感じます。そう、私たちが大切にしているのは、美しくなるための時間。美容ケアを「面倒なプロセス」から「こころが弾むご褒美」に変えたい、という想いを、ReFaに込めています。
疲れている1日の終わりに、ソファでゆったりローラーを転がして、肌とこころを丁寧にいたわるひとときを。化粧品の、とろけるようなテクスチャーや優しい香りに癒される悦びを。そして、楽しんでケアを続けるうちに、美しくなっていく自分に出会える感動を。
私たちは、そんな想いを持って、すべてのアイテムを開発しています。

 

アラフォー女性能美妻
能美妻
う~ん・・・確かに、「こうだから、こうなります」みたいな説明ってないのね^^;

 

そうなんです。特にリファカラットが他と違うと思っていた、“微弱電流”と“リンパを流すつまみ・ひっぱり効果”に関して、前者の“微弱電流”はさきほどのようにちょっと触れている程度、後者に関しては

プロの手技、「ニーディング」を再現したダブルドレナージュ※ローラーが、深くつまみ流す動きでデリケートな女性の肌を美しく引き締めます。
※ドレナージュとはエステティシャンの流れるような動きを表現したものであり、人体への効果効能を表現したものではありません。

との記載が。

 

つまり、リファカラットは、エステティシャンのような動きを再現し、エステやアスリートのケアに使われるマイクロカレントを発生させますよ。(効果効能については各自でご判断くださいね)といえます。

 

ちょっと↑の書き方だと私が「具体的に書かないなんて信じられない」と思っているように見えてしまいますが、別にこの書き方を悪いとは思っていません。

それどころか、これはとても正直な書き方だと思います。リファカラットは医療の道具ではないので、効果効能について書けない部分はたくさんあると思います。(「医薬品医療機器等法」いわゆる「薬事法」のため)

これがエステティシャンの場合は、施術なので薬事法の規制はうけず効果効能について謳えます。※ただし、アロマオイルなどモノを売る場合は規制を受けます。

 

リファカラットはモノなので、規制をうけるわけですね。マイクロカレントに関しては調べてみると効果がありそうな記事は多くありました。

なので、ここまでの時点で、リファカラットの効果としては

エステティシャンに施術してもらえるような効果が期待できる

が最も分かりやすい言い方ではないかと思います。

 

リファカラットに効果を求めるのはエステに効果を求めるのと似ている

となると、「エステティシャンによる効果って何?」ということになりますよね(^^ゞ

これはエステティシャンの腕にも大きくよりますが

  • 疲れを癒す・肉体を癒す
  • 美容に良いことをしてくれる
  • 肌をきれいに保ってくれる

などでしょうか。

ということはそもそも「リファカラットで顔が変わる」に関しては、「顔がより美的に変わる可能性はある」と言えるかもしれません。

↑は「良いように捉えすぎでしょ!」と感じる方もいれば、「そんな言い方しなくてもリファカラットは効果がある!陥れるような言い方をするな!」という方もいるでしょう。

しかし、なるべく先入観なく公平な立場から、捉えてみたつもりです。

ビフォーアフターの写真

さて、では、リファカラットの効果を検証してみましょう。

ビフォーアフターの写真をご覧ください。

リファカラット-ビフォー口角リファカラット口角4.4

いかがでしょう。最初の写真(PCだと左)がビフォー写真、後の写真がアフター写真です。ちょっとわかりにくいですが、ほうれい線部分が変わっている気がします。ただ、写真の角度や口の締め方にも影響を受けているような気もします。また、もともと細めの顔で、たるみもあまり気にしたことがなかったので、「たるみがなくなる」とか「顎がシャープになる」とかという、よく聞く効果については、ぱっと見た感じでは、ビフォーアフターであまりわかりません。
そこで、もう少しよく見てみます。ほうれい線の鼻元部分を見てみてください。今回、最初の2か月間は顔の右半分(向かって左)ばかりをやっていました。2枚の写真を比べると、向かって右側は、ほうれい線がちょっと薄くなっているかなという程度ですが、向かって左側はほうれい線の鼻元部分がかなり上部に移っています。つまり、頬のたるみがなくなったのだと思います。

さて、良い評判ばかり聞いてはじめたリファカラットですが、今さらながらに悪い評判はないのかなと思い、ネットで調べてみると、逆効果で「しわが増えた」とか「ほほがたるんだ」という声も出ているようで、そんな方々は「やりすぎに注意」という声が多いのと「自分には合わない」という声でした。あと、肌が乾燥しているときにやるとダメと書いている方がいらっしゃって夜のお風呂上りがベストだとか。毎日朝やっていた私って・・・。

リファカラットの結果『効果アリ(微妙ですが)』

効果としては、
「ほほのたるみがなくなる」「ほうれい線が薄くなる」・・・多分(^^ゞ

リファカラット-ビフォー口角リファカラット1週間後口角リファカラット20日後 口角口角1か月後リファカラット6週間後口角リファカラット7週間後口角リファカラット口角4.4
ビフォー写真→1週間後→20日後→1か月後→6週間後→7週間後→3か月後
どうでしょう?写真を見ると、途中から向かって左側のほほが上がる(ほうれい線のはじまり(鼻元)が上にずれていっている)のが分かると思います。ほうれい線も最初の4枚くらいまでの深さとあとの3枚の深さが違いますよね??ってことで・・・

リファカラットを3か月間(平日の朝に10分弱)使った結果、「ほうれい線が消える」とか「ほほのたるみがなくなる」とか「顎がシャープになる」という効果アリ!で良いのではないでしょうか^^

参考になった方は、「いいね」ボタン他をクリックお願いします^^(この少し下にあります)

今回のリファカラットは、リファカラットのメーカーである株式会社MTG直営で購入しました。偽物もあるそうなので、気を付けて↓

コメント