ティファールのホームベーカリー「ブーランジェリー」を修理に出した

ティーファールのホームベーカリー「ブーランジェリー」が故障した

ブーランジェリー

数年間使い続けたホームベーカリー「ブーランジェリー」、ハード系のパンも焼けて便利です!

妻が焼いたパンを時々友人にあげるのですが、パン屋さんみたいと言ってくれます。

この友人も家にはホームベーカリーがあるらしいのですが〇〇社のホームベーカリーはこんなふうにできないと言っていました。

妻は「粉を入れたらホームベーカリーが作ってくれているだけ」と言いますが、本当においしいと思います^^

さて、そのホームベーカリー、急に羽が回らなくなりました(>_<)

キュッと止まってしまいます。羽の回転軸がズレたのかなと思い、これは買い直すしかないかなと思いましたが、いつの間にか終売となっていました。

もう修理しかないかと考えました。

修理に出して、戻ってくるまで

ティーファールへ電話!

そもそも、修理してもらえるのかどうか・・・そこで、ティファールへ電話してみることにしました。

すると修理を受け付けているとの事!!

すでに終売のブーランジェリーだけに、まずは一安心です。

ただ、修理代が高すぎると、さすがに他社製品でも新品を買った方が良いです。送料に関しては、こちらから発送時の送料だけで返却時の送料はナシでオッケーとのこと!?

修理代は預かってもらってから、見積をくれるということでした。

修理に出すことにした

どうしようかと一瞬悩みましたが、電話口での対応がよかったこともあり、電話を切らず、そのまま修理に出してみると答えました。

これが、電話対応がイマイチ~普通くらいなら、検討すると言って電話を一度切っているでしょうね。すると、もう一度こちらから電話しない・・・やっぱり電話対応って大事ですね。

さて、修理に出して、約1週間後電話がありました。

結果はパンケースと軸の部分を変えることになるので修理代が高くつく、それなら本体丸ごと10,800円で用意してくれるということでした。

現在販売していないブーランジェリーが10,800円は嬉しいのですが、やっぱりちょっと高い…

そこでパンケースだけを新しいものに変えた場合はいくらか聞くと2,800円とのこと。

ではそのパンケースだけを変えてちゃんと羽が動くか確認してほしいとお願いをしました。「数日~1週間待って欲しい」とお返事があり、4日後に電話がなりました。

パンケース変更だけでも羽は動いたと言うことです。ただしその動作確認をしただけで、パンを作ったわけでははないので、あまりお勧めはしないとのこと。

うーん、悩みますが・・・思い切って、パンケースだけ新品にするということで手を打ちました!!

新しいパンケースと本体が届く

約1週間後、ブーランジェリーが帰ってきました。こちらは本体のみ、パンケースはその翌日、別の場所から新品のみが届きました。

ちなみに、本体の返送は約束通り無料なのですが、別の場所から発送してもらったパンケースは2,800円のほかに、代引き手数料として700円がかかりました。おそらく、別の場所からの発送なので、送料としての金額も含めての700円でしょうね。

さてさて、羽をつけて動かしてみます・・・

動きます!!

ん?でも時々、摩擦音のような音がします。結構ひどい音・・・

おそらくパンは作れると思うのですが、この摩擦音のような音が気になり、結局ヤフオクで中古品を買うことにしました(笑)。

結局、この修理代送料を支払い損にはなりましたが、ティファールさんの対応には満足しています。修理をすすめられましたし、自己責任というやつですね。

それと、ヤフオクで買った中古が思いのほか状態が良く、こちらも大満足です^^

ブーランジェリーが欲しい方はまだ楽天やアマゾンで買えます

終売になったこの商品。まだファンがいるみたいです。実際、家でのホームベーカリーとしてハード系も焼けるのは嬉しい!

気になる方はこちらから。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク